FROM桑名石取祭『NINL』vol.19 「祭のあと(本編)」

前回vol.18は「石取りロスを笑い飛ばしてしまえ!」と少しユーモラスに取りあげてみました。

石取祭をやっていると、少なからず石ロスは出ちゃいますね(笑)。


しかし、そうも言っていられない現実が、これで(本楽の翌日です)、 

これなわけです。

このカオスな状態をこれから皆んなで元に戻します。

もちろん祭車の掃除とメンテもです。


酷暑の中を皆んなで頑張りますよ。 

祭車から天幕下ろすところです。先に山形は外してます。


提灯はこんな感じでダメージ受けています。

これは修理に出します。提灯は消耗品みたいなものですね。 


十二張も、焦げてなくても風でバタバタすると破れます。

これも修理。


提灯の中身はというと、 

蝋が溶けてこんな感じになります。

これを一つ一つ丁寧にホジって蝋を落としていきます。 

こんな感じで綺麗にします。


女性陣の集中力と根気!すごいです。


祭車の蝋燭のところもこのとおり。

この金具は外れるので、外してピカピカにします。


ウチの車庫も元どおりになりました。


祭車を祭車庫に入れて終了です。


春日町では、祭車を納めてから、“あずまや”さんでカレーを食べるのが毎年の恒例です。

少年会、青年会、中老会、場合によってはその上の世代も、皆んなで一緒に “お疲れ様!” カレーを食べるのですね。

全ての世代が一緒になってのこの機会、この一体感がウチ(春日町)の自慢です

案内人:春日町副祭事長 堀田大介


「連載記事一覧(連載はじめます!!)」へ

前頁 vol.18「祭のあと(本編の前の一服編)」へ

次頁 vol.20「山おろしと嬉しいニュース」へ 

桑名高校同窓会 東京支部サイト

桑名高校同窓会東京支部のWEBサイトです。 Many doors are open!