清水優美の『Buona giornata!』vol.1「連載はじめます♬」

桑高同窓生でソプラノ歌手の清水優美さんの新連載がスタートします!

ソプラノ清水優美のオペラ留学便り from Italy『Buona giornata!』

優美さんは今秋よりオペラ修行にイタリアに留学。

その学びや日常をお届いたします!

毎回1つイタリア語もご紹介していきますので是非お楽しみください♬

では、連載スタート!

(下の方に連載の目次を掲載しています。)



桑名高校のOB・OGの皆様、初めまして!

桑高卒業後、東京の音楽大学声楽科に進学し、この秋からイタリア・ミラノに留学を始めました、清水優美と申します!

<photo by 吉崎 裕太>


大学卒業後は東京と三重で2年間音楽活動をしていましたが、今秋より1年間、クラシック、特にオペラの本場であるイタリアで勉強してきます。

<イタリアでも有名なオペラ座である「スカラ座」内部>


大学四年生で初めてイタリアでレッスンを受けてから、ずっと行きたいと思っていた長期留学。
これから先、こんなにも自由な気持ちで時間を使えることはなかなかないと思うので、全力で楽しみ、イタリアの空気をたくさん吸収してきたいと思います。

<ミラノのドゥオーモ>


音楽のことだけでなく、グルメ、ファッションなどはもちろん、住んでいるからこそわかるローカルな情報もお届けできたらと思いますので、よろしくお願いいたします!!

イタリアに到着して、ちょうど一週間。

まだ日中は暑い日が続きますが、日本ほど湿気がなく、朝晩は過ごしやすいです。


日本出発前に出国ゲートで✈️

今回は、羽田〜フランクフルトを経由してミラノ・リナーテ空港まで、合計で約15時間のフライトでした。 

イタリアへの直行便はアリタリア航空も便利です!

ミラノは2つ空港がありまして、今回私が到着したリナーテ空港(東京だと羽田空港の様なイメージ)と、マルペンサ空港(成田空港の様なイメージ)です。

市街地に近いのがリナーテなので、今回はそちらを選びました。

機内食を食べ、

映画をゆっくり観て、 

あとはひたすら寝ていたら、

乗継のフランクフルト✈️

1時間の乗継時間しかなかったのですが、手荷物検査がとってもゆっくりで、焦りました😱

フランクフルトからは、ルフトハンザ航空の飛行機に乗り換え。

そして、なぜかわかりませんがフライトが遅れて、1時間遅れでミラノのリナーテ空港に到着。

他のヨーロッパの国はわかりませんが、イタリアはストライキや電車の遅延もかなりあるみたいなので、早速洗礼を受けた気がしました(笑)。


空港からミラノ中央駅(東京だと羽田から新宿みたいな感じです!)までは、5ユーロくらいでシャトルバスがあるので、かなり便利です!

今回はスーツケースが多かったので、家まではタクシーを利用しました。

シャトルバス降り場から100メートル位の場所にタクシー乗り場あったので、旅行の時はぜひ使ってみてください😊

夜のドゥオーモはとても綺麗です。


家についてホッとして、その日は早めに眠りにつきました。

<つづく>

vol.2へ


☝今日のイタリア語☝

はタイトルにもなっている

「Buona giornata!」

音は、「ブォナ ジョルナータ」って感じでしょうか。

意味は、「よい一日を!」です。

では、また!


桑名高校同窓会 東京支部サイト

桑名高校同窓会東京支部のWEBサイトです。 Many doors are open!